アルビコッコの休日

愛媛出身ののんびり屋さん。マイペースで遊んでいます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

稲刈り 

今日は近所の里山稲刈りに行ってきました。

3株刈って(扇状に)まとめ、3株刈って(扇状に)まとめ、だいたい8~10株でひとまとめにします。まとめるときは後工程の藁で束ねる作業がしやすいように、丁寧にまとめていきます。まとまった束を4~5本の藁でしっかりと結びます。結ぶときも干しやすいように真ん中あたりで割れることを確認します。束なった稲を竹に掛けていきます。(わかりにくい文章ですみません^_^;)

この作業を1反(3反あって、その1/3くらいだったと思う)やりました。大人30名くらいでしょうか、約2時間、かなりハードな作業でした!!!

作業後は、みんなで夏野菜のカレーを作り食べました。一汗かいた後のカレーっておいしいですね!!!

農家の方の有難いお話をメモしておきます。

  • 稲刈りは、後工程のことを考えながらやる。最初出来なくても、毎年自分から要領良くするようになるそうですが^_^;
  • 稲は一粒一粒、おしべとめしべがあり、今はめしべに入り込んだおしべのしっぽが見えている状態。風が吹くと白い粉が舞います。
  • 稲の周辺にあぜ豆(枝豆)を植えると害虫が付きにくいようです。この辺ではカメムシ。しかし、手間隙掛かり、今ではやっているところは殆どないようです。
  • 稲に付いている露の水分を乾燥さすため、農家の稲刈りは午後からが基本。
  • レンゲは大気中の窒素を吸って、土の微生物の餌にします。土が元気になります!!!

 

この記事に対するコメント

No title

はじめまして。

うちの田んぼも、以前はレンゲをやってました。
小さいころに遊んだ記憶があります。
でも、最近はレンゲをやらずに、お米を作っています。
ちょっと残念です。
やっぱり手間がかかるんでしょうね(+_+)

『稲刈りは午後からやるのが基本』と言うのは初めて聞きました。
参考になりました(^-^ゞ

ヒデ #- | URL | 2008/09/29 13:31 * edit *

■ヒデさま

はじめまして。コメントありがとうございます。

最近は、技術が進歩してよい農薬もあるんでしょうね。段々手間が掛かることやらなくなっているそうです。

午後からの稲刈りも、コンバインに稲が絡まないように、乾燥した午後から行うそうです。

この里山体験、とっても勉強になり楽しいです。

アルビコッコ #- | URL | 2008/09/30 11:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://albicoccofesta.blog44.fc2.com/tb.php/113-4c539ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。