アルビコッコの休日

愛媛出身ののんびり屋さん。マイペースで遊んでいます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

stettler 

stettler=【名】1947年にスイス・ジュネーブに創業したチョコレートメーカー◆創始者 Paul Stettler
#この英単語は辞書には載っていません(笑)

人生観が変わった食べ物を紹介します。

僕がこれまで口にしてきた食べ物で、ベスト5に間違いなく入るくらい美味しい食べ物です。気分によってはベスト1になります(まぁ、ベスト5からは気分の問題であって優劣なんてありません)。この食べ物を『美味しい』という言葉では済ませたくないくらい美味しいです。

4~5年くらい前に、どなたが執筆したか記憶にないのですが、その方が執筆したスイス旅行記に「雅子さまがバレンタインデーに皇太子にプレゼントしたチョコレート」と書かれており初めてその存在を知りました。皇族が召し上がるチョコレートとはどんなモノなのか知りたくなり、ネットでイロイロと調べましたが、日本には正規の代理店がありませんでした(今も無いと思います…。)。ただ、バレンタインデー期間は阪急梅田で販売している事を知りました。

男の僕がバレンタインデー期間に、それも阪急梅田にチョコレートを買いに行くことなんて到底無理な話です。そこで嫁さんの登場です。そのスイス旅行記を見せてアレコレと説明すると甘党の嫁さんから二つ返事でOKがでました。

その年の2/14、ようやく食べることが出来ました。

..........はっきり言って、夫婦共々、人生観が変わりました。他のチョコレートが食べれなくなったのです。知人からも幾つか美味しいチョコレートを紹介してもらいましたが、その美味しさは単なるチョコレートの域です。お菓子の域です。
stettlerはチョコレートの域、お菓子の域を超越しています。平たく言うとご飯のおかずにもなると言うことです。

もう、stettlerから離れられません。
だから、皆さんにはあまりお勧めできないのです…。

Stettlerのホームページ
http://www.chocolaterie-stettler.ch/franz/framestartf.htm




この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://albicoccofesta.blog44.fc2.com/tb.php/483-65afeb01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。